MOD:Maids II – Deception
Special Edition用:Maids II – Deception

メイドを管理し各地に派遣したり、娼婦館を追加したりするMOD
それだけかと思いきや、ヒロインのメイド「カーシア」を巡る一大ストーリーが展開されます。
そのカーシアとの好感度如何でいろいろな事が可能になる模様。これはWillow的な事かな。
そして登場する全キャラがオリジナルボイスという拘りもすごい。

Maids I – Euphoria(オブリ)の後継作のようです。
ストーリー的な関連がどの程度あるのかは未プレイなのでイマイチ分かりません。
前提として、DLC「Dawnguard」「Hearthfire」「Dragonborn」が必須ですのであしからず。

日本語化ファイルはこちらにて(SE共用)
Skyrim Mod データベース

以下プレイ記ですので、ネタバレが嫌な人は見るべからず。

maidsii-deception2
MOD導入後に自動でクエストが追加されます。
クエストの指示通りにリフテン西にあるジョーンステッドへ向かいます。

maidsii-deception3
街かと思ったら違うのか。

maidsii-deception5
いや、街だった。
まるで地底人の街だな。

maidsii-deception4
入口付近にいるおっさんが村長のような存在のウォルシュ。
とりあえずマーカス・ピンダーと話せということに。

maidsii-deception6
ここで会ったのも何かの縁という事なのか、娘を連れてくるという仕事をもらいます。

maidsii-deception7
いい趣味をお持ちで。

maidsii-deception8
こちらが娘のカーシア・ピンダー。
アルゴニアンと言い争いをしてました。

ほれ、行くぞおてんば。

maidsii-deception9
しばし親子喧嘩をご覧あれ。

maidsii-deception10
ほぉ、何やら話がきな臭くなってきたな。
なんやかんやでカーシアと娼婦の館へ行って手紙を渡すという仕事をもらいました。

maidsii-deception11
何言ってんだ、とっとと行くぞ。

maidsii-deception12
ほぉここがその・・・。いかにもといった雰囲気。

maidsii-deception13
はい手紙。
ちなみに建物に入ろうとしても今のところは入れないのです。

maidsii-deception14
おや、どうやらカーシアにとって大切な存在になってしまったようです。
鼻息が荒くならざるを得ません。
さて、とりあえずはジョーンステッドへ戻りますか。

maidsii-deception15
ぬおっ?

maidsii-deception16
どうやら斥候らしい。
中は無事か?

maidsii-deception17
意外にも全員無傷で、マーカスからカーシアをキャンプに退避させてほしいと頼まれます。

maidsii-deception18
厚着したカーシアたん。
んじゃいこっか。

maidsii-deception19
雪山の頂上のキャンプで一夜を過ごすらしい。
こんな所で二人きりだと何か起こっちゃうかもね、ぐへへへ。

maidsii-deception20
近くにある料理鍋で料理を作って食べさせると好感度がアップし、恋仲注意報が発令されます。
まぁ使ってんの女キャラなんだけどね・・・。

maidsii-deception21
朝目覚めると運び屋を名乗る野郎からショーンステッドに戻ってくれと頼まれます。
敵襲で大変な事になってるらしい。

maidsii-deception22
街の中は敵だらけで、住民達も拘束されちゃってます。

maidsii-deception23
そしてマーカスが・・・。

ストーリーの紹介はここまで。
結構長いストーリーなので、SSを交えながらというは中々難しい。
是非ご自身でプレイしてみて頂きたい。

以下はプレイ中に撮ったSS達。

maidsii-deception25
maidsii-deception24
maidsii-deception27
maidsii-deception26
maidsii-deception31
maidsii-deception29
maidsii-deception30
maidsii-deception32
maidsii-deception34
ゲーム内には麗しいおねえたま達が沢山登場しますよ。
途中に如何わしい文言が載ったSSがありますが気にしない。