MOD:4GB Fallout New Vegas Updated

より簡単に使用できるパッチがリリースされました。
FNV 4GB Patcher

以下は旧タイプの4GBパッチの記事として参考にしてください。


4GB Fallout New Vegasは、Fallout NVが使用するメモリを2GBから4GBへ拡張するツール。
これにより理不尽なシャットダウンやカクつきを劇的に軽減できます。
ENBや大規模なテクスチャ張替えMODを導入する場合は間違いなく必須。
というかどんどんMODを入れていけばENB等を使用せずとも必要になってきますね。

また、上記リンクからダウンロードできるのはNVSE(New Vegas Script Extender)を経由して起動するタイプになります。
まぁ大体の方は日本語化の時点でNVSE入れてると思われますが。

あまり居ないと思いますが、NVSEを入れていない方は以下より別タイプの4GBバッチをダウンロード
4GB Fallout New Vegas

4gb-patch2
ダウンロードしたファイルを解凍するとこんな感じの中身になってます。
これらをfallout new vegasフォルダ内(C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\fallout new vegas)へぶちまけます。

4gb-patch3
ぶちまけたらfnv4gb.exeをクリックして一旦Fallout NVを起動しすぐに終了させます。

4gb-patch5
するとfallout new vegasフォルダ内にexesフォルダなるフォルダが作成され、4GBパッチを当てる前の古いexeファイルが格納されます。
つまりは、fallout new vegasフォルダ内に4GBバッチが適用された新しいFalloutNV.exeが誕生した事に。
次回起動する際はこのFalloutNV.exeからゲームを起動、ではなくfnv4gb.exeより起動してください。じゃないと4GB環境になりません。

※ENBなどが適用されない場合は、一旦FalloutNV.exeで起動し、終了させてからfnv4gb.exeで立ち上げてみてください。
※exesフォルダにd3d9.dllを複製することよりENBが適応される事もあるようです。

また、合わせて、
New Vegas Stutter Remover
NVAC – New Vegas Anti Crash
も導入すると動作不安定がいくらか解消される模様。

以前と方法が変わったんですね…ENB起動しなくて焦った。。