キャピタルウェイストランドにて嫌という程出くわすブリーチ・ラッドスコルピオンをGeckで弱体化します。
これはTTW環境でのみ出現するのかFallout3単体でも出るのかはもはや忘れましたが、ほんとに硬くて出くわす度に嫌気がさす…。まぁ高レベルの場合なんだけどね。
何を今更こんな初歩的な事をって思うかもしれませんが、まぁ堪忍してくれや。

変更にあたって、複数のesmを読み込む必要があるので、C:\Users\*****(ユーザー名)\Documents\My Games\FalloutNV内にあるGECKCustom.iniを開き、テキスト内のbAllowMultipleMasterLoads=0をbAllowMultipleMasterLoads=1に変更して保存。

week2
それではGeckを起動してFallout3とBroken Steelのesmにチェックを入れて読み込みます。
なぜBroken Steelかと言うと、ブリーチ・ラッドスコルピオンはBroken Steelのアルビノ・ラッドスコルピオンであるが故。

week3
esmの読み込みが完了したら、左枠内のMutated Insect項目内のRadscorpionを選択。
次に右の枠内にあるDLC03CrRadscorpion3Albinoをダブルクリック。

week4
Statsタブをクリックすると、ブリーチ・ラッドスコルピオン(アルビノ・ラッドスコルピオン)のステータスを確認できます。
ヘルスが1500で攻撃力が100ですか、そうですか。
このやろHPを100に変えてやる!

保存したespをFOMM等で読み込むと鬼畜サソリが弱体化します。

week5
ちなみにこちらがスパミュベヒモスのステータス。
ヘルスは2000ですが、攻撃力は33。まぁIDによってばらつきはありますが。
ベヒモスとヘルスが500程度しか変わらない上に、約3倍の攻撃力をもったサソリ野郎に歩いて1分もしないうちに散々出くわすわけです。

week6
ふん、口ほどにも無いな!(負い目)

他にサソリじゃなくグールにしたり、出現率を変えたりしてもいいかも。
まぁ個人的な恨みなんだけど。